OPEN CLASS

公開講座

プロジェクトで実施される精鋭講師陣による
事前授業・講座の一部を特別公開しています

JUL 19, 2019, 05:30PM - 08:30PM

先生のための政治経済 ~世界の人材養成と戦略~

very50主催 | イベント企画

開催日時 2019年07月19日(金)17:30〜20:30 
開場時間 17:15
料金 2,000円 (本参加費はすべて高校生のMoG参加奨学金に使わせていただきます。) ※初回の方は無料
定員 50人
開催場所 (男子)聖学院高校
〒114-0015 東京都北区中里3丁目12−1
MAP >
対象者 ・関東を中心とした高校教員の方
・SDGs/アクティブラーニング/キャリア教育/グローバル教育に興味のある先生
・メディア全般の方

このイベントは終了しました。

DETAIL

「先生のための政治経済」をいつもの男子聖学院高校にて実施をさせて頂くこととなりました。


テーマは世界目線の人材育成なので、敢えて死語かもしれない”グローバル人材の要件”と実際に社会で活躍している参加者の皆さんと教員の方を繋げて、この時代のリアルな社会で活躍する要件について議論をしてみたいと思います!

●概要
社会で活躍中の社会人も同時に招き、世界目線の人材育成なので、敢えて死語かもしれない”グローバル人材の要件”についても触れながら皆さんと議論をしてみたいと思います!

国内だけではなく、世界目線での香港やシンガポール、欧米の学校やグローバル企業(マッキンゼーやP&Gなど)においての人材育成、気構えを知りながら今の中学・高校教育にどう活かすかを考えてみたいと思います。

●開催日時 2019年07月19日(金)17:30〜20:30 

●料金 2,000円 
(本参加費はすべて高校生のMoG参加奨学金に使わせて頂きます。)
※初回の教育従事者、及び会場提供校である聖学院高校の先生方は無料

●会場: 男子聖学院高校
JR山手線駒込駅徒歩5分
https://www.seig-boys.org/access/

●対象者
・中高教員の方
・興味のある高校生
・一般の教育に想いのある社会人の方
申し込み方法 参加を希望される方はこのページに「いいね」をお願いします。

●タイムスケジュールと内容
①17:30〜18:00:前回のおさらい・MoGについての説明
※前回来られた方は18時からお越しください。

②18:00〜20:10:「世界企業内教育と学校教育のいま~若手社会人の苦悩と高校教育~」

●内容
世界のニュース
・菅谷の韓国国際会議報告から見えるアジア各国のトレンド
・世界の繁栄のルールから考える”学校の意味合い”
-世界のメガリージョン 生徒たちはどこで働くことになるのか?
ー世界の教育の方向性
ー社会人・トップ高校生との対談

③20:10〜20:30:名刺交換、交流会

※②からの参加も可能です。
※終了後、会場近くにて希望者で懇親会を行う予定です。

SPEAKER

菅谷 亮介

特定非営利活動法人very50 代表理事/創業者

1979年東京生まれ。高校2年生時、全国音楽オーディションで作曲部門で合格。以後、大学生活を送りながらも7年間を音楽を中心にプロキーボディストとして活動。一方で、大学時代からアジア諸国を中心に医療分野における国際協力の活動に没頭。将来的に自分で社会事業を興すことを決め、音楽の道を卒業し、勉強の為に会社員の道に転向。サラリーマン生活を経て、2008年に日本に帰国。“人材づくり”が全ての世界の社会問題解決の基礎にあると感じて、08年6月にNPO法人 very50を創業。高校生から大人までに対して、実践的なソーシャルビジネスの経営課題解決を通じた問題解決養成プログラムのMoGを開発して提供をしている。これまで1000人以上がアジア10カ国42以上の社会企業でMoGに参加。メキシコや米国の社会事業を取り扱う起業家のもとでbusiness planner として参画。2010年 英国外務省 British Council Asia Climate change leader選出。2011年 インドネシア Binus University Guest lecturer歴任。TedTalk:https://youtu.be/W6gzmc_D1_U

ENTRY

このイベントは終了しました

OPEN CLASS 公開講座