OPEN CLASS

公開講座

プロジェクトで実施される精鋭講師陣による
事前授業・講座の一部を特別公開しています

APR 20, 2019, 05:00PM - 07:30PM

先生のための政治経済【”探求”を探求する~令和時代の先生の憂鬱〜】

very50主催 | イベント企画

開催日時 2019年04月20日(土)17:00〜19:30 
開場時間 16:45
料金 2,000円 (日本の子どもたちのMoGの奨学金に使用させて頂きます。) ※初回の方は無料
定員 50人
開催場所 男子聖学院高校 本館 5階 フューチャーセンター
東京都北区中里3-12-1
MAP >

このイベントは終了しました。

DETAIL

・開催場所:男子聖学院高校 本館 5階 フューチャーセンター
・日時:2019年4月20日17:00~19:30

※当日道に迷ったり、急遽欠席になる場合は、担当者(080-3868-0057)までご連絡ください。

皆様のご来場楽しみにしています!

==========================================
■概要
令和時代になるにあたって、改めて先生が”探求”を生徒たちに問う中で、何よりも先生方自身と世の中を探求してみる機会を設けます。
探求とは何か?
問題解決とは何か?
何を生徒に伝えるべきなのか?
深堀するとは何か?
問題解決技法とはなにか?

生徒たちに探求を教える全ての先生が知っておくべき世の中の見方を
考えてみたいと思います。
===============================================
■内容
・各企業が直面する問題と問題解決の考え方(探求の応用)
・世界のリカレント教育最前線(大人はどう学ぶのか?)
・世界の政治経済のニュースの見方(EUや米国、アジア情勢から分かること=未来視点)
他・・

※内容はその時々の状況により変わることもあります。

SPEAKER

菅谷 亮介(特定非営利活動法人very50 代表理事/創業者)

1979年東京生まれ。
高校2年生時、全国音楽オーディションで作曲部門で合格。
以後、大学生活を送りながらも7年間を音楽を中心にプロキーボディストとして活動。
一方で、大学時代からアジア諸国を中心に医療分野における国際協力の活動に没頭。
将来的に自分で社会事業を興すことを決め、音楽の道を卒業し、勉強の為に会社員の道に転向。サラリーマン生活を経て、2008年に日本に帰国。
“人材づくり“が全ての世界の社会問題解決の基礎にあると感じて、08年6月にNPO法人 very50を創業。
高校生から大人までに対して、実践的なソーシャルビジネスの経営課題解決を通じた問題解決養成
プログラムのMoGを開発して提供をしている。これまで1000人以上がアジア10カ国42以上の社会企業でMoGに参加。

ENTRY

このイベントは終了しました

OPEN CLASS 公開講座