法人向けサービス

CROSS BORDER
THINKING

国籍、会社組織、自分の“殻”を打ち破る

持続可能社会をビジネスで推進する
21世紀型のリーダー育成プログラム

SERVICE

PROJECT FLOW

01 PROJECT DESIGN

プロジェクト設計

very50が有するアジア各国との強固な繋がりと、現地の蓄積に基づき柔軟にご要望に沿った人材育成・CSR・マーケティングの3点を考慮したプログラムを構築します。(個人/チーム派遣、5日間~半年など)

02 MOVEMENT PREP

事前トレーニング

問題解決/デザイン思考などの基礎スキルと、BoPコスト構造など発展知識を30時間以上で体系的に身につけます。講師は現場に精通した外資コンサル出身などの実務経験者。実践を常に意識したカリキュラムです。

TRAINING e.g.

各国事情

ビジョン・メイキング

ワーク・プランニング

03 WORK ON THE GROUND

現地ワーク

社会企業が抱える課題に、机上の空論ではない、本質的な解決策を出す事がミッションです。現地に密着し世界基準のスキル、新興国ニーズの身体レベルの理解をします。また企業のCSRブランディングにも貢献します。(参考リンク:[パナソニック])

04 ASSESSMENT

評価・アセスメント

現地ワーク終了後は、very50が独自に開発した人財評価/育成システム「Action Based Circuit」を用いた、「行動ベース」の評価を行います。参加者の能力評価を行い、今後の指針となる行動目標を示します。

PROJECT FLOW

01 PROJECT DESIGN

プロジェクト設計

持続可能な問題解決型商品開発(R&D)には優秀な人材育成が不可欠です。段階に合わせた調査・プロモーションを含め、アジアとの密接な繋がりと現地経験の蓄積を活かした総合的なプロジェクトを提案します。

02 MOVEMENT PREP

事前トレーニング

新興国市場の動向に加えて、現地ニーズ発掘に必要なデザイン思考等30種以上の実践的なトレーニングメニューを用います。講師は現場に精通した外資コンサルなどの実務経験者。実践を常に意識したカリキュラムです。

TRAINING e.g.

各国事情

ビジョン・メイキング

発想法~アイデアのつくり方~

03 RESEARCH ON THE GROUND

現地調査

インサイトの探り当てがここでの最大の目標です。現地ネットワークを持つ現地企業と連携し、BOPの生活に入り込んだリサーチなど机上では見えない情報を分析。製品開発・改善・販促のための戦略を練りあげます。

04 TEST ON THE GROUND

実地テスト

現地調査に基づいて、あらゆる角度から検討した戦略を実行に移し、顧客からのリアルな反応を得ます。さらにプロジェクト終了後も、現地との継続的なコミュニケーションをvery50がサポートします。

PROJECT FLOW

01 HEARING

ヒアリング

クライアント企業にとってのCSR・CSVの意義を理解した上で、企業のニーズと状況に合わせて、文化交流/寄付/寄贈/商品開発をはじめとした多様なアプローチで、クライアント企業の本質的な価値を浮きぼりにします。

02 PLANING PROPOSAL

企画提案

アジア各国に入り込んでいる社会起業家やNGOとの強固なネットワークを活用しながら、ソーシャルインパクトとブランディング効果を最大化できるプランをご提案いたします。

03 PRACTICE

実行

アジア各国へのスタッフ派遣や協力団体との協力を通じて、企画を速やかに遂行いたします。現地視察の際のアテンドも、現地理解度の高いvery50スタッフが対応させていただきます。(参考リンク:[パナソニック])

04 ASSESSMENT

評価・レポート

企画提案時に設定したKPIに基づいた評価と、活動の写真とともにレポートを作成し、プロジェクトのご報告をいたします。活動終了後も継続的なモニタリングを実施することで、社会的なインパクトを追求することも可能です。

ACHIEVEMENT プロジェクト実績

VOICE

  • very50でなければ実現しなかったプロジェクトです

    現地パートナー様にネットワークを活かしたコーディネートをしていただき、アレンジの難しい低収入層の家庭訪問や、育児教室でのインタビューなどが実現しました。また、現地活動での気づきに応じて、計画時にはなかったメンバーの要望にも柔軟に対応いただきました。

    MORE >

    寺井泉さん

    参加:2015年インドネシアプロジェクト
    職歴:パナソニック株式会社
    参考リンク:Panasonic Innovation Workshop

  • 「現地」での経験を、何より大切にしなくてはいけません

    夏休み、インドネシアのジャカルタで9日間過ごしました。早朝のミーティングから始まり、現地調査、途中で状況確認などしながら、また深夜、答えが出るまでディスカッションの日々。 当初の仮説と違った発見が日々ある中で、「次何をすればゴールに近づけるのか」を短期間で考え行動に移すことが求められました。

    MORE >

    S.Dさん

    参加:2015年夏インドネシアプロジェクト
    職歴日系大手電機メーカー

FAQ

新人研修として活用できますか?
ご活用いただけます。内定者・新入社員研修だけでなく、通常の社員研修や、有志若手社員研修として導入されている企業様も多くいらっしゃいます。
・グローバルな実践の場で活躍できる人材育成
・アジア新興国やハワイ経済界との強固なつながりを活かした事業開拓
のプログラムとしてもご活用いただいております。プログラム内容など、ご要望に合わせてご提案させていただきますので、まずはお問い合わせください。
過去にどんな企業が参加されていますか?
2016年現在で、日系大手電機メーカー、大手自動車メーカー、大手食品メーカー様から教育業界まで幅広い規模・分野の数十社にご活用いただいております。
受入先の企業、団体について教えてください。
very50では、アジア各国パートナー団体と、ハワイの経済界との提携により、多様な分野の数百団体規模の社会的企業や現地NPOのネットワークを保有しています。
企業様のニーズによりパートナー候補をご提案させて頂き、その中からご相談に応じて最適な受け入れ先を選出いたします。

CONTACT

CONTACT

お問い合わせはこちらからお願いします