『kokoboardツアー開催!!』タイMoG7−8日目

サワディーカップ!曇りがちな空です。朝のミーティング後、それぞれ個人ワークに入ります。ショップに向けての営業確認をするMoGer。シュミレーションをしていくことで、どんな資料が必要か洗い出していきます。

dsc05779

タイ留学経験のあるMoGerがフォーカスグループインタビューのためのアポイント取りに奔走。タイ人の趣向をえぐるための手段を考えています。

dsc05780

プロダクトを考えていくMoGer

dsc05781

コンセプトチーム、ここはオラピンどどうすり合わせて行くかが肝になってきそうです。コンセプトのワーディング、イメージを固めていきます。

dsc05784

悩む社会人MoGer

dsc05786

お昼ごはんを食べたあとkokoboardの製造原料である稲わらがどう作られていくのか見に行くことになりました。あーちゃんとの記念撮影。

dsc05787

トラックに乗り込み向かいます!なかなか日本ではできない経験…??

dsc05790

バンコクの田園風景、日本とあまり変わらないですが、トロピカルな木がたっているのが東南アジアっぽい。

dsc05793

稲わらの集積所、水牛が歩いています。

dsc05799

オラピンから、場所についての説明を受けます。ここに集積し、畜産に使うための飼料にするそうです。

dsc05802

稲わらの上で寝るMoGer、気持ちよさそう。

dsc05804

疲れすぎて倒れこむリーダー

dsc05808

その後トラクターに乗り込み、田んぼから稲わらのブロックを回収しにいきます。

dsc05811

ここの稲わらが、燃やされることで環境汚染に繋がっているようです。日本では野焼きが禁止されていますね。

dsc05815

積み込んだあとは上に乗って移動します。

dsc05817

刈り取りの機械、刈り込んだあと自動で束にして行きます。

dsc05819

テンションの上がるMoGerたち

dsc05822

その後はボードをもって記念撮影、生産過程をみることでkokoboardへの愛着が深まりました!

dsc05827