〈大人MoG〉バリ島、ソーシャルビジネスの最先端で挑むフェアトレードの実現(5日目・6日目)

世界有数の観光地であり、ソーシャルビジネスの拠点としても有名なインドネシア・バリ島で、大人MoGに挑んでいます!

本日は、その5・6日目の報告をします。

5日目 いよいよ具体的な施策の検討!

日本では元号が令和に変わった5月1日。この日は各チームから具体的な提案を行なった上で、Agungさんご夫妻とディスカッションを行いました。

プレゼンに先立ち、今回のプロジェクトの成功を祈り、日本から持参しただるまに願掛け!

①PRチーム

PRチームでは、最初に「PR」と「広告」の違いについて説明した上で、今後の「PR」の重要性についてプレゼンを行いました。

具体的には、幅広い世代にアプローチするため、Instagramを活用することを提案し、快諾して頂きました。

②ブランディングチーム

初めにブランディングの必要性についてプレゼンを行い、Mitra Baliの目指す方向性について深いディスカッションが行えました。

当初ブランディングの必要性についてやや懐疑的だったAungさんご夫妻も、ブランディングチームの熱心なプレゼンを受け、熱心に議論に参加してくださいました。

その白熱ぶりは、終了後も「もっとディスカッションしよう!!」と言って頂くほど。充実した時間となりました。

③セールスチーム

セールスチームからは、店舗改善と営業についてパワーポイントを使ってプレゼンを行いました。途中何度も、Agungさんが写真のように身を乗り出して見入る姿が印象的でした、

6日目 悩み、もがいた一日。

5月2日。チームごとの活動が続きます。

セールスチームでは、店舗改善と営業を行いました!

店舗改善では、そこまでの商品陳列を改善し、お客さんが入ってきたいと思うような店舗作りを行いました。これまでの店舗は豊富な商品を取り揃えていた反面、所狭しと商品が並び、見やすい状態とは言えませんでした。また、在庫管理も曖昧な部分があり、0ベースで悩みながら模索しました。

途中、せっかく改善した店舗の内装を従業員のミスコミュニケーションから戻されてしまったり、用意してきたものを片されてしまったり、というトラブルもありましたが、根気強く改善に取り組みました。

営業では、一軒一軒近くのホテルやショップを回り、Mitra Baliのチラシを置いてもらうよう、頼んで回りました。

ブランディングチームでは他社の事例等もリサーチしながらコンセプト作りを行いました。

しかし、これがなかなか難しく…丸1日かかってディスカッションを重ね、最終的に”sense your breath”に決定しました。

明日からはそのブランドコンセプト実現に向け、さらに頑張っていきます!

活動について詳しく知りたい方へ

—————————————————————————

●ご寄付について(Syncable 寄付用サイト)https://syncable.biz/associate/very50

●募集中のプロジェクトについてhttp://very50.com/project/list.php

●very50の活動についてhttp://very50.com/

●ご支援方法について(寄付・プロボノ・ボランティアなど)http://very50.com/membership.php

●問い合わせ先

info@very50.com

トップページへ〈大人MoG〉バリ島、ソーシャルビジネスの最先端で挑むフェアトレードの実現(初日・2日目)

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

©Copyright2019 very50.media.All Rights Reserved.ツールバーへスキップ

ログアウト