【MoG日誌】待ちに待った最終プレゼン!!

最終プレゼンに向けてラストスパートです!

二日間に及ぶ販売会も成功に終わり、いよいよ残すは最終プレゼンのみとなりました。
事前トレーニングの時から準備していたことを考えるとおよそ70日間、この日のために用意してきたこと全てをプレゼン資料に注いでいきます。

各チーム、前日の深夜遅くまでプレゼン資料作成に取り組んでいたこともあり、明らかに疲労がたまっている様子。そんな中でも、お互いを励ましあって少しも集中力を切らすことなく黙々と作業に打ち込んでいました。

最終プレゼンとして起業家Nongnutに提案しなければならないことは4つ。

⑴ SNSを活用したプロモーション施策
⑵ 新商品の提案
⑶ Xao Ban Factory tourのコンテンツの提案
⑷ 販売会(テストマーケティング)での成果報告

ラオスの首都ビエンチャンで20年間、地元No.1のヨーグルト会社を経営しているNongnutに提案するだけあって、資料作成+原稿作成にも力が入ります。プレゼンが始まる直前まで推敲を重ねていました!

また最終プレゼンとは別に、販売会での気づきから着想を得てオリジナルのミニ看板と商品用のポップをMogerが作成しました!どちらも可愛くて目を引くだけでなく、Xao Banの商品のことが詳しくわかるよう細部にまでこだわっています!Nongnutの反応が楽しみです!

どれもルアンパバーンで調達した材料を用いて作られていて、Nongnutが今後似たようなものを作れるよう配慮がなされています。どれもセンスの良さが光りますね!

いよいよ、最終プレゼンです!

午後1時。いよいよ最終プレゼンが始まりました!
各チームごとにXao Banルアンパバーン支店が抱える課題、それに対する解決策を提案していきます。

PRチーム

プロモーションチームはInstagramを活用したオンラインマーケティングの提案を行いました!これまで、SNSを使ったマーケティング(プロモーション)を行ってこなかったNongnutにとっては、非常に新しい施策の提案となりました。現地でのわずかな滞在期間中に複数回にわたって投稿したInstagramのエンゲージメント、そこからわかったことを丁寧に分析し、長期的なPR施策を提供することに成功。

プロダクトチーム

プロダクトチームはXao Ban特製フルーツジャムを使ったクッキーをはじめとする、合計3種類の新商品を提案。ルアンパバーンを訪れる観光客をターゲットとしたお土産品で勝負をかけます。どの商品もコンセプトが明確で、今にも作れば売れるのではないかと思うほどの完成度でした!11月から実際にNongnutが作ってくれることに期待です!

コンテンツチーム

コンテンツチームは、Xao Banの巨大な敷地を活用した「星の見えるカフェ」などを提案しました。全チームの中で一番苦戦していたことを彷彿させないくらい、素晴らしいプレゼンでした!「大切な人と、大切なひと時を」をコンセプトに、Xao Banの工場から見える月と星、広大な敷地を独り占めできるというなんとも大胆なカフェです。毎日Xao Ban工場に通い、諦めずにコンテンツを考え続けたからこそ生まれたアイデアは、Nongnutも大絶賛。非常に価値のある最終プレゼンでした。

MoGを終えて

最終プレゼン後は緑に囲まれた敷地でBBQを行いました!
MoGから解放されたみんなは、どこか肩の荷が下りた様子。これまでの過程をみんなで振り返ります。

今回のMoGが、11名(+ stay member 2名)全員に意義のあるものになれば幸いです。

みなさん、本当にお疲れ様でした!

—————————————————————————
活動について詳しく知りたい方へ
—————————————————————————

●ご寄付について(Syncable 寄付用サイト)
https://syncable.biz/associate/very50

●募集中のプロジェクトについて
http://very50.com/project/list.php

●very50の活動について
http://very50.com/

●ご支援方法について(寄付・プロボノ・ボランティアなど)
http://very50.com/membership.php

●問い合わせ先
info@very50.com