【イベント報告】オトナの政治経済~未来を読み解く~vol.81

スタッフ北野です。4月21日(土)第81回「オトナの政治経済」を開催しました。

初夏のような陽気が眩しい昼下がり、今回は30名を超える方々にご参加いただきました。

今回が初めてという方も多く、高校生・大学生・社会人まで幅広い方々にお集まりいただきました。

———————————

【オトナの政治経済】とは…

オトナとして知っておくべき政治経済に関わるトピックについて、思考力をトレーニングする場として、定期的に開催している授業です。

世界規模の課題を解決するアクターとして教養・素養・常識を身につけるべく、毎回多くの方にご参加いただいています。

———————————

今回のトピックは、シリア情勢における国連常任理事国の動き/インドの自動車ビジネス/日本における外国人労働者/沖縄の未来/フィンテックの進化とこれからの動き etc…

まさに今、世界を賑わせている様々な時事問題を、鋭い角度から問い直し、参加者全体で考えました。

話が進むにつれて、参加者の皆さんの姿勢がどんどん前のめりになっていくのが分かります。皆さんの、「学びたい!」「考えたい!」「語りたい!」という意欲が会場中に溢れ、ワクワクする雰囲気に包まれました。

先月のカンボジアMoGに参加してくれた高校生も来場し、全体の前で参加した感想を話してくれました。

地方創生に関わる課題をテーマとして、参加者同士のグループディスカッションも大いに盛り上がりました。

熱心にメモを取る高校生たちの、意欲あふれる後ろ姿…

会の最後には、過去MoG参加者であり、very50のインターン出身者でもある中嶋正剛さん・小池新太郎さんから、2ヶ月半に渡るアフリカ自転車縦断(ケニアから喜望峰まで5,000キロの旅!)の経験談をシェアしていただきました。

壮大な光景と、壮絶な体験の数々に、驚きの声・・

8回の野宿、31回のタイヤのパンク、野生のゾウの隣や砂漠の中を漕ぎ続ける日々・・

現地で出会った人から受けた数々の思いやり・・

壮大な旅に挑み、乗り越えて帰国したお二人。この経験を糧にして、これからの人生、ますます素敵な道を歩んでいってくださいね!

今回のイベントを通じて、参加者の皆さんとともに世界の様々な課題を共有し、改めて考え直す貴重な時間を過ごすことができました。お越しいただいた皆さん、ありがとうございました!

これからも、very50は様々なイベントを企画・開催してまいります。

意欲あふれるオトナたちが考え語り合う場として、MoGに参加してくださった方々の再開の場として、世界の課題に取り組もうとする高校生たちの学びの場として、ぜひこの機会をご活用ください!

—————————————————————————
活動について詳しく知りたい方へ
—————————————————————————
●募集中のプロジェクトについて
http://very50.com/project/list.php

●very50の活動について
http://very50.com/

●ご支援方法について(寄付・プロボノ・ボランティアなど)
http://very50.com/membership.php

●問い合わせ先
info@very50.com