【very50日誌】MoGの更なる飛躍に向けて

〜プロボノのチカラ〜

スタッフ北野です。2009年に第1回MoG(Mission on the Ground)を開催してから早9年(!)。開催国は10カ国を超え、延べ900名以上の方にご参加いただきました。意欲ある若者たちに、アジア新興国の社会問題の現場で、驚き、学び、成長を体感してもらいたい。その一心で、プログラムの向上に日々取り組んでいます。

今回は、組織開発に関わる事業を推進されているプロボノの方に議論をサポートしていただき、MoGを通じて参加者の方に獲得してほしい感情や思考の洗い出しを行いました。既に何度もMoGを引率してきたスタッフにとっても、「MoGとは何か」を考え直す貴重な機会となりました。

ここ数年、very50の活動には大変多くのプロボノの方が関わってくださっています。現職での経験・スキルを活かし、共に活動してくださるプロボノのみなさん。スタッフにとって大きな心の支えであり、エネルギーの源でもあります。

『“自立した優しい挑戦者“を育成し、世界をオモシロク変えていく』ー very50のミッションを実現すべく、MoGの更なる飛躍を目指して活動してまいります!

—————————————————————————
活動について詳しく知りたい方へ
—————————————————————————
●募集中のプロジェクトについて
http://very50.com/project/list.php

●very50の活動について
http://very50.com/

●ご支援方法について(寄付・プロボノ・ボランティアなど)
http://very50.com/membership.php

●問い合わせ先
info@very50.com