『個人カンボジアMoG後半』~それぞれの旅路へ~

スタッフ谷弘です。
28日の仕事納めの、翌日から昨日までというお正月休みをまるまる潰してのMoGが無事に昨日、最終日を迎えました!

15人という大所帯かつ、10人が社会人というチーム

今回のMoGの特徴は人数が多かったこと。15人という大所帯でのプロジェクトとなりました。
社会人が多く、多様な業界の参加者が一緒になってプロジェクトを進めていくことになりました。

~インスタを狙ったマーケティング施策も!~

~もともと暗くて見えにくい看板をライトを使って改善します~

 

15人というマンパワーを余すところなく活用

15人というマンパワーとそれぞれのスキルを最大限活用して、本当に沢山のアウトプットを残しました。
期間中だけでも、PDCAを何度も繰り返し質と上げて行きました。協働したチェンジメーカーのスレニヤンも時に混乱してしまう場面もあるほどでした。

~現地のチェンジメーカー・カンボジアン女性スレイニアンとMoGerたちの打ち合わせの様子~

 

アートというテーマについて

今回は、very50史上でも初めてとなるアートをテーマにしたプロジェクトとなりました。それだけに、競合が少ない中での独特のマーケティング・プロダクト開発へ入り込む際の困難・アーティストとの関係作りの繊細さなど様々な学びがありました。

~MoGerたちが着々と施策を作り上げる様子~

チームの目標は、最終日の夜公演で40人を集客すること。残念ながら40人には到達しませんでしたが、それでも多くの方に来ていただいての公演となりました。

~演目の様子~

最後は素敵なレストラン食事を取りながら、それぞれ忙しい中で何を思い参加し、何が得られたのかを共有しました。

日本での再会を誓って、2017冬NCAの、現地プロジェクトは無事完了しました。

本プロジェクトの報告会は、1月20日(土)の新年会にて実施予定です。興味のある方は是非お越しください!詳細はこちらから!

~最後にMoGerとNCAメンバーで全員で集合写真!~

【現在募集中のプロジェクト】

very50ではプロジェクト参加者や説明会希望者を随時募集しています。募集中のプロジェクトは以下からご覧いただけます。

very50 MoGプロジェクト一覧